スポンサーリンク

知人からLINEで、仔猫どう?と聞かれたので、や、無理。と返す。
なんでも別の知人の所で野良猫が仔猫を5匹生んで、往生してるという事らしい。
お力になれませんで、と話をたたむ。

5匹。🐈🐈🐈🐈🐈
エムも5匹兄弟で、しかも紅一点の女の子。
生後間もなく保健所に持ち込まれたのを保護主さんが引き取り、育て、今我が家にいるわけです。

三毛猫が良いなあとサイトを渡り歩いて巡り会ったのがこの写真。
射抜かれるでしょ?

この子達の他にも何組か仔猫の兄弟がいて、保護主さんが面倒をみてました。
それにしても、全部が全部元気に育つわけではないことを察すると、保護主さんの献身に頭が下がるわけですm(_ _)m

私がエムを迎えに行った時は他の兄弟もお迎えが来てたようで、あの時点では全員元気に里親の元に行ったようです。
その後もみんなきっと元気で過ごしている事でしょう(^-^)

このブログで、偶然の「再会」があればなぁと思います
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

エルの方は保護主さんが知る限り3匹兄弟。
画像はお母さんと兄弟。

とある住宅地界隈で繁殖を繰り返してたらしく、エルより前の出産では長毛の兄弟を産んだらしいです。
迎えに行った時、家の周りに茶色やグレーの長毛猫が5、6匹いて、どれかがお父さんでどれかが兄弟だと言われました。

スポンサーリンク

エルの次に産んだ子たちがこちら。
そっくりな子が1匹います。

その後この住宅地もT.N.R化が進み、もう野良の子猫は産まれなくなったと聞きました。
やっぱり糞尿害が酷かったことと、仔猫がいつの間にか不自然に減っていくということもあったようです。
それは怖いし、切ない…………

エルのお母さんは今でも元気でいるようです。

知人の知人の仔猫達も良いご縁がありますように。(๑・̑◡・̑๑)

それでは、この辺で。

※エルとエムの赤ちゃんの頃、家族の画像を快くご提供下さった保護主様方、どうもありがとうございました。

応援ポチ、お願いします。

日々の出来事ランキング

こちらもポチッとお願いします☆
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク