スポンサーリンク

5月5日、端午の節句。
朝からいい天気でした。武漢肺炎が無ければ絶好の旗日でしたね。
先日、お雛様を飾ったんで、今年は武者飾りもと思ったんですが、忙しさに追われて、あれ?今日じゃん、という体たらく(=_=;)

物置もBBAのゴッタクがいつの間にか占領していて、たどり着けそうにないので、あきらめました。
十数年前なら気合い入れて鯉のぼりも上げたものですが、息子達も張り合いの無いお年頃になったので、いいや、もう。

エムのお尻ケア

先日、本屋で猫のお尻だけを集めた写真集を見かけました。

お手て(前足)だけのは知っていましたが・・・

調べてみるとオス猫のタマタマをメインにした写真集もあるようです・・・・(注:中古品。新品はプレミア価格!?)

かわいいけどさ・・・・ホントいろんなニーズがあるんだなあ。

お尻写真はつい気になってしまったんですが、そのわけは・・・・
うちのお嬢(エム)のおちりがバッチイ事に悩んでいたからです。
(さて、ここからはちょっとバッチイ話になります)

エルのお尻、正しくは肛門周りはたいがい綺麗です✨
たまに排便直後に留まっちゃった💩がのぞいてる時がありますが、普段はきちんとお手入れしているようです。

対して、エムの肛門周りは、排便後のお手入れがあまり得意じゃないようで、しわに汚れが付いたままの時が多いです。

それにどうも💩汚れだけとは違うような感じでもあります”(-“”-)”

肛門腺の分泌物でしょうか?
こびり付くにもほどがあるという汚れですよね、温かい濡れタオルでもほとんど落ちない(=_=)

スポンサーリンク

しかも拭こうとすると肛門がキュウと締まっちゃって、汚れが内側に隠れて拭けない!!(◎Д◎;)
お風呂で洗うのも考えましたが、人間の子供ならまだしも、お尻だけ素直に洗わせてくれるわけがない・・・・
ほとほと困って爪切りついでに獣医さんに聞いたら「綺麗な方ですよー」との返事。
・・・・何の慰めにもならないし、もっとバッチイ子がいるの!?
(; ◎`д◎´)

オリーブオイル

もうどうしよう💦とググってみたら・・・・

「オリーブオイルを塗っておけば自分で舐めて綺麗にする」という文言を発見!!
同じ経験者の声も多数!!

マジか!?

飼育方法系サイトの、オリーブオイルを浸したコットン等でふやかした後、拭けば落ちる、というの試したことはありますが、やっぱり拭こうとするとお尻の穴に汚れが引っ込んじゃって挫折したけど、ダメ元で試してみることにします。

そもそもオリーブオイルは猫が舐めても大丈夫なのか?
ちょびっとなら大丈夫、らしい。

とにかくコットンに少量垂らして、エムの肛門にクルクルッと塗りつけます。
あとは放置。

少ししたら、エルがオイルのにおいに気が付き、エムのお尻を嗅ぎ始めます。
エルが舐めるのかと思ったら、エムが「なにすんのよ、アタチのおちりよ」とばかりに自分で肛門をベロベロ舐めはじめました。
念入りに舐めてます。
中断させないようにこちらは息をひそめて見守ります(◎_◎;)

舐め終わったらしく起き上がったエムのおちりを見てみたら・・・・・

うおっ!?綺麗になってる!!

完璧ではないものの濡れタオルなんか及びもつかない汚れ落ちなのは確かです。

いやもう感動ものです。今までの苦労は何だったのか。

さすがに毎日オイルをなめさせるのはどうかな、と思うので2~3日おきくらいに塗ることにしました。

これで癖がついて、おトイレ後のお手入れが上手になるといいんですが・・・・・

同じようにバッチイおちりで悩んでいる方がいたら、一度お試ししてみてください。

それではこの辺で。


日々の出来事ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク