スポンサーリンク

今日も快晴。でも気温低し。14日から天気が崩れるらしいので体調管理に気をつけましょう。

猫を飼うきっかけになったのは次男の「猫欲しい」の一言から。

よく遊びに行く友達の家が10匹くらい猫を飼ってて、最近次男にも懐いてきてかわいい😍からとのこと。
学校帰りにもその家に立ち寄ってくるので、学ランが猫の毛まみれで、玄関にコロコロクリーナーを常備したところです。

それから毎日のように「猫〜猫〜」言うものだから、何気に私も飼育法なんかをネットで探すようになりました。

旦那にも話すと「いいんじゃね?昔この家でも飼ってたし」(お姉さんがね、と私の心の声)と快諾。

折しも猫ブームでテレビもネットも有益無益な情報で溢れかえっています。
特に「完全室内飼い」は私にもとても都合のいい情報で、これならイケるかなあ?とかなり前向きになってきてました。
けれど「猫アレルギー」の言葉も同時に目立ち、これを理由に飼育したものの手放すことになった等マイナス面も言われ出してきてました。

これは面倒だよねえと、言うことで、事前に検証する事に。

スポンサーリンク

旦那は猫と暮らしてたことがあるので除外し、私と息子2人で近くの猫カフェにお出かけ。
1時間コースでゆるりと戯れ、外に出た時異変が起きました。
長男が目を痒がり、見ると目の周り真っ赤、目も充血しまぶたも腫れ上がってる。
あー、ダメだわ、こりゃ。長男はもともと花粉アレルギー持ちです。
その足で眼科に飛び込み、案の定「猫アレルギー」決定。
血液検査のアレルギーグラフ?にスギ、ブタクサ並みに猫の顔がいっぱい並びましたよ。🐱🐱🐱🐱🐱🐱🐱🐱
アレルギーなのに猫カフェなんか行くな、いや、アレルギーあるか確かめに行ったんです、と医者とやりとりし薬もらって帰りました。

猫飼うの無理だわ、の私の言葉に次男が怒り狂って、しまいには長男を追い出せとか言い出す始末。
あまり仲良くない兄弟でしてね……………

んーまあ、あの猫カフェは私もなんか息苦しかったです。窓の無いビルのワンフロアに床はカーペットの上にさらにフワフワ系の敷物。コタツにこれまたモフモフ系のカバーがしてあるクッション。ツインのキャタワーも起毛素材使ってるし、そこに猫が8匹くらい。
掃除も行き届いてるとは言えず換気も良くなかったと思います。

そこで、自宅の環境に近い換気の良い所でならどうだろうと、半ば悪あがきのように近くの動物愛護センターのふれあいコーナーに出かけてみました。
結果、ここでは症状は出ませんでした。
実は次男も他の時にした検査で猫が並んでるんです、たくさん。
でも症状に出ない。それは例の友達の家で証明済みです。

「ほら、大丈夫だったじゃん、猫飼おうよ‼️猫」
再び次男の猫猫攻勢。
長男はやっぱり反対!そりゃそうですよね………

…………でもぶっちゃけ、私も猫飼いたくなってしまってたんです、すみません。

あーっどうすっかなあ‼️

では、この辺で。

応援ポチ、お願いします。

日々の出来事ランキング

こちらもポチッとお願いします☆
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク